山口県柳井市 総合建設業 井森工業株式会社

環境への取り組み

ISO14001 認証取得

当社の活動拠点である山口県柳井市は、山口県の南東部に位置し、瀬戸内海国定公園に面しており、その地理的要素がもたらす温暖な気候と豊かな自然は、古くから私達に種々の恵みをもたらしてきました。
21 世紀が” 環境の世紀” と言われるなか、このような健全で豊かな環境を将来の世代に引き継いでいくことは私たちの責務であり、環境への負荷の少ない継続的な社会を構築していかなければなりません。特に、地球環境の保全に貢献するため、環境への負荷の少ない作業環境の整備を推進するため、排ガス規制機械や騒音・振動防止対策を施された機械を率先して使用するとともに、建設資材のリサイクル、海岸工事における汚濁防止対策等、環境に配慮した行動を『豊かな未来と環境を創造する』をテーマに実施してきました。今後これからの行動をさらに着実なものとするため、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001 を導入して、環境にやさしい運営を積極的に展開し、環境保全と創造に取り組んでいきます。

環境方針

井森工業株式会社は、土木・港湾構造物の施工、建築物の設計及び施工を主体とし、事業活動は地球環境に大きく関わっています。私達は住みよい地球環境を次世代に残すために、長年蓄積してきた環境保全の技術、ノウハウを駆使するとともに、『豊かな未来と環境を創造する』を基本理念とし、資源の有効利用・環境負荷の低減をめざし以下の環境方針に基づき、全社員が環境へ配慮した環境保全活動を行います。

  • (1)建設活動から生じる環境への影響を的確に捉え、技術的、経済的に可能な範囲で全社員及び関係協力業者参加のもと、省資源・省エネルギーに努めると共に、建設副産物の削減及びリサイクルまた汚染防止に努め環境負荷への低減を図る。また工事を施工するにあたっては、自然生態系の保護に留意してこれを行います。
  • (2)企画・設計・開発においては、省資源・省エネルギーを出来るだけ考慮し、環境向上に努めます。
  • (3)営業活動においては積極的に環境関連情報を収集すると共に、自らも環境提案営業を実施し環境保全に寄与します。
  • (4)オフィス活動においては、快適なオフィス環境を求めつつも、省資源・省エネルギーに努めます。
  • (5)地域の美化活動や環境保全活動には、積極的に参加します。
  • (6)環境に関する法規制及び当社が同意するその他の要求事項を順守し、環境汚染を未然に防ぎ、気候変動の緩和及び気候変動への適応、並びに生態系の保護など、環境保護に努めます。
  • (7)環境目的達成のために当社は、技術上・経済上可能な範囲で、環境負荷の低減を考慮した設備投資を推し進めるとともに、環境目的・目標実施計画を策定し環境保全活動を推進します。環境方針は、環境目的・目標の策定及び見直しの枠組みになるようにします。
  • (8)環境方針は当社で働く全ての人、当社の為に働く全ての人に周知し事業活動へ結びつけ、環境方針は、組織や環境の変化に応じて見直しします。

【供給する製品又はサービスの範囲】
土木・港湾構造物の施工、建築物の設計施工

太陽光発電事業

井森工業は、経済産業省より再生可能エネルギー発電設備の設置に関する認定をうけ、2015年(平成27年)12月より、山口県防府市大崎にて太陽光発電事業を開始しました。自然環境にやさしい再生可能エネルギーの普及を通じて社会に貢献してまいります。

防府No1太陽光発電所

防府No2太陽光発電所